Greeting – ご挨拶 –


外食産業の魅力をより多くの方々へ

社名のGEは Global Entertainmentの略です。

Globalは「国境を越えるほどの強い思い」
Entertainmentは「とことん楽しく」

いつでも情熱的でワクワクした姿であり続けたいといった思いがこの社名には込められています。

外食産業が豊かで一流の産業であることを伝えること。そして、街の方々に必要とされる “ひとの温もり” に溢れた100年飲食店を創造すること。

これが私たちのミッションです。

人間力を磨き続けることで、ひとの温もりを大事にするコミュニティが形成されていき、その街のひとを感じようとする情熱を持ち、商品力、マーケティング力を高め続けることで、必要とされ続ける料理、商品、そして空間を作ることが出来る。

結果、【流行り廃りない100年続く飲食店】の創造を実現していく中で、私たちの思いを伝え続けていきたい。

そのためには多くの仲間を集め、時代の波にのまれない “強固な絆と力” を作る必要があります。より多くの情報を集め、“新しい価値を創造” し続ける必要があります。

私たちの思いに共感していただけたら、ぜひ、気軽にGE ASIAの窓をたたいてください。一緒に、外食産業の魅力をより多くの方々に伝えていきましょう!

代表プロフィール Naoto Noguchi – 野口 直人 –
「個性をのびのびと発揮させられる経営者へ」

16歳の時にファーストフードでアルバイト、18歳で店長に就任する。多くの挫折を経て、人との繋がり、思いやり、誠実さ、謙虚さ、感謝の心など、仕事を通じて、“生きていく中で大切なこと” の多くを経験することになる。

それがきっかけとなり外食産業に魅了され、独立を決意。時代はデフレ真っ只中でコストパフォーマンス重視の商品戦略が主流。飲食店としてあるべき価値、人間味、個性、温もりといったものが薄れているように感じ、『外食産業を誇り高き業界にしたい』という想いがうまれる。

その後、基礎を身につけるため、多業態、多商圏での飲食店運営、マーケティング、経営管理業務に携わる。その間に、共同経営者 町田氏(現取締役)と出会う。理念、ビジョン、全てを強く共有できると確信。描きたい会社の姿をより明確にする。

独立直前の会社でお世話になった尊敬するひとに『飲食人、勉強を欠かすべからず。』『利益を出さなければ守りたいひとは守れない。』と、理想と現実における経営の本質を痛感する。このことが最終的な覚悟の形に変わり、33歳、独立開業、現在に至る。

Company – 会社概要 –


社名 株式会社GE ASIA
所在地 〒142-0041
東京都品川区戸越5-18-6 B1F
TEL/FAX 03-6426-7515
役 員 代表取締役 野口 直人
取締役   町田 直人
資本金 400万円
主要取引銀行 東京三菱UFJ銀行 玉川支店
さわやか信用金庫 戸越公園支店
朝日信用金庫 西町支店
事業内容 飲食店の企画・開発・運営
飲食店のコンサルティング
飲食店のフランチャイズパッケージの販売

History – 沿 革 –


2014.1 串焼き&タパスバル OKACHI20番 OPEN (新御徒町駅)
2015.1 PRIVATE KITCHEN & BARU AEOLIA OPEN (等々力駅)
2015.8 田園調布本町 ビストロ屋 OPEN (沼部駅)
2016.3 ランチカフェ&IZAKAYA 戸越バル18番 OPEN (戸越公園駅)
2017.5 WINE & HOPPY エイト OPEN (両国駅)
2017.11 サクラザカバル REOPEN (沼部駅)
2019.5 WINE & HOPPY エイト CLOSED (両国駅)